【北新地】『SNACKえんどう』〜グルメスナックという新ジャンルを確立した大阪・北新地のたまり場~

『SNACKえんどう』
・JR北新地駅から徒歩約3分
・予算¥3,000~¥8,000
・定休日:月曜日

・営業時間18:00~翌4:00

・お席:カウンター、ソファー席

・個室:ナシ

※2019年10月15日来店

2019年9月オープンの北新地のたまり場を紹介します。「SNACKえんどう」。懐メロが流れるBARにいながら人気店のシメが食べられる新スタイルのお店です。食品業界出身のマスターならではのおもてなし。体験してきました🙆‍♂️

 

 

店舗情報

外観

北新地駅から歩くこと約3分。繁華街のど真ん中、本通りにある平川ビルの3階です。

 

階段を上がると、高級感のあるドアとポップな看板が待ち構えています。中が全く見えないので、初めてだとちょっと入りづらいかも。

 

内観

写真を撮り忘れました…。

 

いわゆるオシャレなBAR空間にはカウンター席とソファー席があり、90年代ソングをはじめとする懐メロが大音量で流れています。

 

壁に設置されたモニターは音楽に応じた映像が流れていて、ちょっとしたライブのような雰囲気。個人的には、知らない人のカラオケが苦手なので、かなり好きなコンセプトです😊

 

近くのお店は?

【北新地】『香川』〜いつ見ても行列ができてる大阪の絶品カレーうどん。シメにぴったりの優しい味わい~

2019年11月7日

【北新地】『車 北新地店』~高級クラブのような外観からは想像できない大阪の地鶏料理に悶絶してきた~

2019年5月4日

【北新地】『かすや』~シメるつもりが酔い覚めて3軒目に行ってしまう大阪の絶品かすうどんがヤバイ~

2019年10月27日

 

 

 

お料理

メニュー

メニューに名前がある店名は、食通なら誰もが知る名店ばかり。そのシメが一堂に会するという、贅沢極まりないラインナップです。

 

そぼろ丼

¥1,000

兵庫・尼崎にある予約困難店「焼鳥谷口」の鶏を使ったそぼろ丼です。強い旨味の肉は白飯との相性抜群。卵を溶かしていただきます。

 

火ノ鳥のラー油TKG

¥600

 

北浜にある名店「中国菜 火ノ鳥」の自家製ラー油を使った卵かけご飯です。いまや全く予約が取れず、「幻の店」と呼ぶ人もいる当店。SNACKえんどうならほんの少しだけ、火ノ鳥気分を味わうことができます。

 

肉のあかいのセイロンライス

¥1,000

聞き慣れない人のために説明を。

 

「セイロンライス」とは一般的に、牛肉にカレー粉、デミグラスソース、ラーメンスープがミックスされたものを指します。〝出汁が効いたスープカレー〟と言ったところでしょうか。

 

筆者も大好きな「肉のあかい」の人気メニューで、めちゃくちゃうまいです。酔った体に染みます。酔い覚めます。ぜひご注文を。

 

ルーローハン

¥1,500

「台湾のおふくろの味」と言われるルーローハンは、豚肉、ニンニク、生姜らを味付けして煮込み、ご飯にぶっかけた料理です。ザ・ガッツリ系という感じで、濃い味が酔っ払いの体に響きました。こちらも最高です。

 

レオーネスパイスカレーそば

¥1,200

最後は大阪の人気イタリアン「レオーネ」のランチでいただけけるスープカレーを、ソバに使用した一品です。

 

辛さを調整していただけます。額に汗をかきながら、それでも一瞬で完食しちゃいました😋

 

 



 

予算

💰約¥14,000(3人)💰

 

ビールが1杯¥1,000だったりと、いわゆる北新地価格です。ただ、その分、お客さんにはおもしろい人が多く、マスターがつなげてくれたりするので、いろんな方と出会る楽しさに価値があります👍

 

 

 

似ているお店は?

ありません。ホントに新スタイル。

 

 

 

感想

一見よくある新地のBARですが実態は全く違います。いろんな名店の人気メニューが顔を揃えている「グルメスナック」。飲食業界に新しい風を吹かせる予感がします😁

 

店内には懐メロが流れていて、さらに、そのミュージックビデオやライブ映像が放映されています。料理でも、演出でも、他のBARとは一線を画す革新的なお店と言えるでしょう🙆‍♂️

 

明るいマスターの接客は丁寧かつ楽しくて、本当に魅力に溢れています。皆様もぜひ一度、足を運んでみてください。

 

 

 

 

 

関連ランキング:バー | 北新地駅大江橋駅西梅田駅

SNACK えんどうバー / 北新地駅大江橋駅西梅田駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です