【寿司特集】大阪の1人1万円以内で食べられる美味しいコスパ寿司オススメ5選!

 

大阪のコスパ寿司!

 

【難波】鮨 なかもと

大阪難波から徒歩7分ほどの「鮨なかもと」は落ち着いたスタイリッシュなお店です。賑やかなエリアだけに目立つ。

 

 

予約困難店というほどではありませんが、いつも満席な人気ぶり。大きな『コ』の字カウンターと、奥に個室があるそうです。そんなお店のお寿司は

 

 

づけまぐろ

¥200

単品で注文するスタイルです。回転寿司とさほど変わらない価格ですが、味は高級寿司と変わらない。シャリは赤酢。

 

 

車海老

¥400

こちらも同じくマジでレベルが高い。身の引き締まり具合、張り具合がやばいです。

 

 

とろたく巻き

¥580

巻きモノもうまいし、

 

 

たちうお炙り(刺身)

¥680

刺身もめちゃくちゃうまい。総じて言えるのがとにかく肉厚ということ。最高です。

 

 

お値段

¥16,000(2人)

 

お寿司は10貫ずつぐらい、それに刺身、焼き魚、お酒も5杯ずつぐらい飲んでこの値段です。有名店と遜色ないんじゃないかな、と感じましたね私は。オススメです。

『鮨なかもと』
・想定予算¥6,000〜¥8,000
・休み:火曜日、営業時間17:00〜
・情報はすべて2020年9月時点

 

 

 

 

【野田】寿司割烹 もり

次にご紹介するのは野田阪神徒歩3分の『寿司割烹もり』。奥まった路地に構えていて、隠れ家のニオイがぷんぷんします。

 

 

カウンター8席のみ。寡黙な大将がつくり出す雰囲気は、居心地がなんともいい。

 

 

¥4,500コース

コスパ満点コース1本勝負。¥4,500とは思えないクオリティです。これはノドグロ。

 

 

 

コハダ

定番系のネタから、

 

 

シャコ

普段なかなか味わえないネタまで盛り沢山です。全部うまい。全部最高。日本酒をふくめて6杯ぐらい呑みましたが、お会計は、

 

 

お値段

約¥14,500(2人)

 

ホントに安いです。高級店に見劣りしないレベルで、値段は半分以下。2年前に1度行ったきりですが、今でもすぐに思い出します。

『寿司割烹もり』
・想定予算¥6,000〜¥8,000
・休み:不定休、営業時間18:00〜
・情報はすべて2018年12月時点

 

 

 

 

【天満】寿司処 かい原

次に紹介する『かい原』も2年前に行ったきり。そろそろいきたい。めちゃくちゃ美味いので。

 

 

天満駅徒歩5分。カウンター9席のみの洗練された店内は、賑やかな天満エリアで異彩を放ちます。

 

 

¥3,500おまかせコース

衝撃的な値段のコースです。こちらはサワラ。ふわふわで、香ばしくて、「んーっ」って言っちゃいました。

 

 

生アナゴ

煮アナゴじゃなくて「生」アナゴ。これまたふわふわで最高でした。あまり見かけないような珍しいネタがちらほら。

 

 

カワハギ

ネタとシャリの間にカワハギの肝が隠れています。これマジでクソうまい。

 

 

お値段

約¥15,000(2人)

 

カワハギをふくめて4貫追加。日本酒もたんまり飲んでこの値段です。平均はもっと低いかと。コース¥3,500は破格。予約が難しくなってると聞きますが、またいきたい。

『寿司処かい原』
・想定予算¥5,000〜¥8,000
・定休日:水曜日、営業時間17:00〜
・情報はすべて2019年5月時点

 

 

 

 

【福島】すし屋 蓮太郎

お次に紹介するのはJR福島駅北側にオープンした「寿司蓮太郎」。

 

 

コの字カウンターがある店内は上品な雰囲気です。かしこまったお寿司屋さんというよりも「寿司メインの居酒屋」というイメージ。テーブルも3つぐらいありました。

 

 

おまかせコース¥4,000

お酒がすすむつまみメニューにはじまり、

 

 

 

お寿司まで思う存分食べられます。こちらはカマス。なんか、ちょっとグロテスクというか、エロいというか。でも美味いです。

 

 

うなぎ

巻きまでハイレベルが続きます。お酒がすすむすすむ。

 

 

ビール

¥550

ビールは香るエールです。日本酒なんかもいただいて、お会計は

 

 

お値段

約20,000(3人)

 

3人ですからね。かなりリーズナブルです。最高でした。

『すし屋 蓮太郎』
・想定予算¥5,000〜¥7,000
・休み:不定休、営業時間17:00〜
・情報はすべて2020年6月時点

 

 

 

 

【福島】鮨 千陽

最後は『鮨 千陽』さんをご紹介。

 

 

ハッキリ覚えてないのですが、確か、2フロアともカウンター席だったはず。珍しい。内装はおしゃれです。

 

 

おまかせ¥4,000コース

お酒に合う一品からはじまり、

 

 

シメサバ

手の込んだ、おいしいお寿司が味わえます。シメサバは追加メニューだったかも。まあ、コース¥4,000と考えれば大満足です。

 

 

お値段

約¥15,000(2人)

お酒をたんまり飲んだので、安いっす。オープン1年足らずでミシュラン獲得とか言っていたので、やっぱり評価が高いんだなぁと。オススメです!

『鮨 千陽』
・想定予算¥6,000〜¥8,000
・休み:不定休、営業時間17:00〜
 ・情報はすべて2020年5月時点 

 

 

 

 

まとめ

おいしい寿司を食べようと思ったら覚悟しなければならない1万円の壁。でもまあ、探せばあるんです。もっともっとたくさんあると思うので、これから開拓していきますねー。最後まで読んでいただきありがとうございましたっ!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です