【特集】オトナのデートや記念日におすすめしたい大阪の美味しいお店5選!

 

 

大阪の激ウマデート店!

 

【福島】『ラ・ルッチョラ』

福島駅徒歩3分の『ラ・ルッチョラ』は超有名シェフが腕をふるう人気イタリアンです。外観がもうオシャレ。

 

 

建築士が手掛けたらしい店内はめちゃくちゃオシャレ。L字カウンター10席は雰囲気バツグンです。目の前で超一流の調理を見られます。

 

 

ロメインレタスの炭焼き

¥8,000コースを注文しました。「レタスの炭焼き」ですよ。名前の時点でめちゃくちゃオシャレ。味も最強でした。サツマイモチップスや菊の花といった助役がレタスを引き立てます。うまい。

 

 

近江牛のハラミステーキ

魚介中心のレストランですが、お肉もクソうまい。「菊芋ソース」に引き立てられた和牛はたまりません。赤ワイン飲みたい。

『ラ・ルッチョラ』
・想定予算¥10,000〜¥20,000
・休み:火曜日、営業時間18:00〜24:00
※情報はすべて2019年1月時点

 

 

 

 

【北新地】『グローバルとんかつわたなべ』

北新地駅徒歩5分。デザイン性の高い豚のロゴが目印です。「とんかつ」と「デート」。一見むすびつかない2つをガッチリ結ぶお店でございます。

 

 

カウンター、テーブル共にデートにピッタリです。むしろデートのためにできたんじゃないかってぐらいの雰囲気。デートに使うしかない。

 

 

 

 

フォアグラとんかつ

¥4,900のコースを注文。オシャレなお店はもうお皿の真ん中にすら置かないんですね。

 

 

 

うまいんですこれが。上質なお肉に、フォアグラがクリーミーさと香りを付け加えていて、めちゃくちゃうまいっす。他にも、

 

 

ロースとんかつ

ロースとんかつや、

 

 

トリュフソース

トリュフソースをかけていただく白ごはんまで。最初から最後まで最高でした。

『グローバルとんかつわたなべ』
・想定予算¥7,000〜¥12,000
・休み:日.祝、営業時間18:00〜
※情報はすべて2019年11月時点

 

 

 

 

【新福島】『Akami Modern Chop House』

新福島駅徒歩3分『Akami』は、大阪では珍しい、高価格帯のラム肉を食べられるお店です。

 

 

なんとなくだけど「ディナー」という言葉を使いたくなる店内。オシャレです。特別な夜にピッタリです。

 

 

スプリングラムチョップ

¥845

牧草を食べて育った子羊らしい。獣っぽい臭みは感じられず、赤身本来の旨味を存分に楽しみました。

 

 

 

 

アンガスビーフ ポーターハウス プライムグレード

¥17,940

豪勢で豪快なメニューも。赤ワインと一緒に楽しんじゃってください。

 

 

Akami Modern Chop House
・想定予算¥10,000〜¥20,000
・休み:不定休、営業時間17:00〜
※情報はすべて2019年2月時点

 

 

 

【北新地】『リブロヴェルデ』

北新地駅徒歩3分の『リブロヴェルデ』は今年1月にオープンした革新的なレストランです。

 

 

カウンター8席のみ。石造りの店内は死ぬほどオシャレです。オトナのデートにぴったり。

 

 

ウニのブルスケッタ

¥15,000ぐらいのコースだったと思います。食べたことがない、かつ、美味しい料理ばかり出てきます。

 

 

天然クエ

無水調理したクエ。うまい。

 

 

焼きなすのパスタ

おいしくないわけがない。

『リブロヴェルデ』
・想定予算¥20,000〜
・お席:カウンター8席のみ
・情報はすべて2020年10月時点

 

 

 

 

【北新地】『酒肴人 三昧人』

北新地駅徒歩3分。800種類以上のお酒が楽しめるオトナのお店です。

 

 

薄暗い店内はお忍びデートにぴったりです。

 

 

オシャレ。

 

 

エノキ軸だけステーキ

¥790

軸だけですよ軸だけ。よくわからん。でもうまい。独創的なメニューが続きます。

 

 

オリジナルつまみ盛り合わせ

食べていて楽しい。

 

 

ぶりトロ刺身

¥990

全部うまい。全部お酒にあう。

 

 

ラフロイグ

ついつい飲み過ぎちゃいました。

『酒肴人 三昧人』
・想定予算¥7,000〜¥12,000
・休み:月曜日、営業時間17:00〜
※情報は2019年11月時点

 

 

 

まとめ

大切な夜は、ロケーションと味、両方もとめちゃってください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です