【特集】冬にいきたい大阪の美味しいお店オススメ5選で寒さを撃退しましょうって記事です。

 

大阪の冬にぴったりなお店

 

【福島】韓国食堂 入ル

阪神福島駅徒歩3分の韓国食堂入ル。「参鶏湯を世界へ」というキャッチコピーに違わぬクオリティで、食通を魅了すらお店です。

 

 

飲食店ひしめく路地裏にあります。1階はカウンター、2階はテーブル。今回はカウンターに通していただきました。

 

 

参鶏湯(2人前)

きました。

 

 

ほぐしていただきます。

 

 

噛まなくても飲み込める。ほろほろの柔らかさがたまりません。体が温まる。ありがたい。

 

 

韓国のり佃煮

独特な甘味を感じる、このお店のもうひとつの名物料理です。瓶で購入できますよ。

 

 

箕面ビール(ヴァイツェン)

お酒の種類も豊富です。箕面ビールがお店って、なかなか出会ったことがありません。

『韓国食堂 入ル』
・想定予算¥4,000〜¥6,000
・休み:不定休、営業時間17:00〜
※情報はすべて2020年5月時点※

 

 

 

 

【北新地】池田銀なべ

お次は北新地の高級店です。池田市の名店の北新地店。ここの鍋がやばいんです。

 

 

牛肉どて鍋

美しすぎるお肉を、

 

 

 

 

白味噌のスープに豆乳。じっくり火を入れて、

 

 

いただきます。めちゃくちゃうまい。肉はうまいは、野菜はうまいは、スープもうまいは、もう限界。冬に食ったら言葉を失うと思います。

『銀なべ北新地店』
・想定予算¥15,000〜¥20,000
・休み:日.祝、営業時間17:00〜
※情報はすべて2019年11月時点

 

 

 

 

 

【天満】肉鍋029

天満駅から徒歩5分。飲み屋街からすこし離れた場所にあります。リーズナブルにおいしいお鍋が食べられる。

 

 

家庭的な店内は過ごしやすい。カウンターとテーブル。

 

 

スタミナキムチ鍋

¥2,000(1人前)

安い。お肉130gに、たっぷりの野菜とキムチ、シメまでついて2000円。男2人が「もう無理」と言うほどのボリュームです。

 

 

そしてうまい。上質な具材に、豆乳をつかったスープが染み込んでます。やばい。

 

チーズカレーリゾット

シメはサリ麺orリゾットを選べます。白飯派の私は迷わずリゾット。最高でした!

 

 

なんといってもコスパが最強なのです。ハイボール50円ですよ。50円。行くしかないでしょう。

『肉鍋029』
・想定予算¥3,000〜¥5,000
・休み:不定休、営業時間17:00〜
※情報はすべて2019年1月時点

 

 

 

 

【北新地】香川

北新地に入ってすぐのビル1階。老舗っぽいのれんとちょうちんが目印です。うどんで温まりましょう。

 

 

天カレーうどん

¥1,900

ダシとカレーの香りに食欲が刺激されます。弾力があって食べ応えバツグン。

 

 

豪快なエビ天の他にお肉とネギがちりばめられています。何から何までハイレベルで満足度高め。人気の理由が分かります。

 

 

おでん

・すじ…¥350

・いとこんにゃく…¥250

・だいこん…¥250

うどんだけ食べるつもりがメニューを見て思わず。ダシが効いていて、酔っ払いの身に染みました。

 

 

 

活気ある店内はいつも満席。北新地で飲んだ2軒目にピッタリでございます。

『香川』
・想定予算¥1,500〜¥3,000
・休み:日曜日、営業時間17:00〜
※情報はすべて2019年10月時点

 

 

 

 

【福島】味とく家

JR福島駅から3分。飲食店が建ち並ぶ路地裏にあります。古民家を改装したつくり。赤いのれんをくぐると、

 

 

ノドグロ出汁しゃぶ

上質なノドグロを、

 

 

こちらのお鍋に、

 

 

しゃぶしゃぶしていただきます。脂が乗ってるノドグロがそもそもうまい。その上で、出汁のあたたかみある旨味がたまりません。

 

 

ノドグロは刺身でいただけますよ。

『味とく家』
・想定予算¥10,000〜¥15,000
・休み:日曜日、営業時間18:00〜
※情報はすべて2019年4月時点

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたか。

寒い冬にピッタリな美味しいお店。ぜひ足を運んでみてください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です