【心斎橋】『焼肉萬野』おいしい赤身の希少部位がオススメな百名店焼肉

『焼肉萬野 心斎橋店』
心斎橋駅 徒歩5分
想定予算¥4,000〜¥7,000
定休日:不定休、営業時間16:00〜

 

 

 

 

 

心斎橋の百名店焼肉『萬野』

心斎橋駅から徒歩5分の『焼肉萬野』。食べログ百名店にも選出されていますが一部で「実は大したことない」と噂をする人も。「わざわざ言わなくていいやろ」と思いつつ真相を確かめる意味でも行ってきました。こうしてブログにしているということは、美味しかったということです。

 

 

赤身のよさが凝縮されたクリミ

メニューに書いていた産地を忘れてしまいましたが国産(もしくは和牛)でした。こちらはクリミ。肩から前脚にかけての希少部位ですね。

 

 

焼きすぎたら硬くなってしまうのでご注意を。赤身がのぞける程度の焼き加減でいただいちゃってください。ヘルシーな赤身肉とおもいきや、赤身肉の奥底に眠っている脂がジューシー。ワイン片手にいただくにピッタリなお肉です。

 

 

赤身肉とは思えないお肉のやわらかさ

どこの部位か聞き忘れてしまいましたが、メニューには「赤身」とありました。

 

 

クリミと同じく焼きすぎないように慎重に火を入れていきます。

 

 

うまいです。焼き加減だけじゃなく、伝わってくる旨味の種類もクリミに似ています。ヘルシーな赤身の奥に上質な脂が隠れている。

 

 

 

 

ミスジ。脂が多いと思いきや…。

先ほどのクリミに隣接している肩肉の起床部位ミスジ。美しいサシが入っています。

 

 

いい牛の赤身肉は総じて焼きすぎ厳禁です。ミスジはクリミ以上に火を入れたときの肉汁のあふれ具合がヤンチャ。

 

 

ワサビを乗せて、まるごとご飯に乗せたら圧巻です。まるで学生のようにがっついてしまいました。最高でした。

 

 

2人で1万円ほどでした

約10,000円(2人)

 

お肉は紹介したものだけ。あとはライス、キムチ、お酒を2、3杯ほどでこの値段。一般的な部位(ホルモン)の値段は格安だったので、注文内容によって予算は変わりそう。

 

 

 

 

 

『焼肉萬野 心斎橋店』の近くにあるお店

【心斎橋】『宗寿苑HANARE』希少部位がうますぎるミナミの新星焼肉

2021年12月11日

【心斎橋】『焼肉 㐂舌(きたん)』一流焼肉とはこのお店のことを言う。

2021年11月20日

焼肉萬野の近くにあるおいしい焼肉店。

 

 

『焼肉萬野 心斎橋店』を予約する

値段と同じく、満足度も注文するお肉によって変わるのでしょうか?すくなくともクリミやミスジといったお肉は間違いなくおいしかったです。みなさまもぜひ味わってほしいと思います。

焼肉萬野 心斎橋店焼肉 / 心斎橋駅長堀橋駅四ツ橋駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です