【心斎橋】『宗寿苑HANARE』希少部位がうますぎるミナミの新星焼肉

『宗寿苑HANARE』
心斎橋駅 徒歩約3分
想定予算¥7,000〜¥10,000
定休日:火曜日、営業時間17:00〜
お席:47席(カウンター、テーブル個室)

 

 

 

『宗寿苑HANARE』

心斎橋駅から北へ3分ほど歩いた場所にある『宗寿苑HANARE』。此花区の名店『宗寿苑』の2号店として2021年にオープンしました。本家のおいしさに圧倒された身として行かないわけにはいきません。

 

【伝法】『宗寿苑』此花区の絵に描いたような下町焼肉がウマすぎてヤバすぎた。

2021年4月11日

 

ミナミ仕様のスタイリッシュ内装

ザ・下町焼肉の本家とは違うスタイリッシュな内装の『宗寿苑HANARE』。計47席。カウンター、テーブル、テーブル個室とさまざまなシチュエーションに対応してくれます。

 

 

貫禄の赤身肉ランプ

¥1,800

お尻の希少部位の中でも赤身が多いランプ。うっとりしてしまうほどの美しいビジュアル。食欲を刺激されます。

 

 

お店によっては薄切りにしてユッケで提供するほど柔らかいのがランプというお肉。焼きすぎたら硬くなってしまうので慎重に火を入れていきます。

 

 

赤身が残っている状態で。ヘルシーな赤身にもかかわらずジューシーで柔らかいのが特徴です。当たり前のようにレビューしていますが、赤身なのに柔らかいお肉は当たり前ではありません。本当にうまいんです。

 

 

霜降りまくりの厚切り黒タン

¥2,500

1人前2500円というハードルを飛び越えてくる黒タン。細長カットタイプ。

 

 

ぶっちゃけ、これだけサシが入っているから生でもいけると思います。コロコロしながらジックリ火を通していって…。

 

 

軽い焼き目がついたら実食です。伊勢エビを思わせるプリプリでブリブリな食感。噛めば噛むほどあふれる旨味もあいまっておもわず笑ってしまいました。うますぎます。

 

 

ステーキなみに分厚い上ハラミ

¥2,250

“内蔵味”を感じるビジュアルの上ハラミ。黒タンと同じく強気な価格設定ですが、そりゃあ強気になるよなと納得するクオリティです。

 

 

両面じっくりと焼いていきます。

 

 

ところどころに焦げ目がついた状態でいただきます。あれだけ肉厚だったのにサクっと噛みきれる食感。至福としかいいようがありません。2250円も納得です。ホントうまいです。

 

 

宗寿苑名物つらみ刺し

¥900

本家『宗寿苑』で感動したつらみ刺し。メニューで見つけてすぐに注文しました。やはりうまいです。しっかりした噛みごたえがあるにもかかわらず、刺しで食べることのできる肉質の良さ。『宗寿苑HANARE』にいったなら、かならず注文してください。

 

 

1人あたり7、8000円ってところかと

約20,000(2人)

 

お酒を5杯ずつのんで、シメまでしっかりたべてこの値段。平均は7000円〜8000円と予想します。本家とくらべると強気な価格設定ですが立地や満足度を考えれば当然。むしろ、もっと高くても客足は途切れないと思います。

 

 

 

 

『宗寿苑HANARE』に似ているお店

【北新地】『焼肉冷麺ユッチャン』大阪には無いタイプの激ウマ完全個室焼肉。

2021年10月31日

【日本橋】『焼肉 牛凰』大阪の宗右衛門町で食べるシャトーブリアンがやばかった。

2021年10月2日

【伝法】『宗寿苑』此花区の絵に描いたような下町焼肉がウマすぎてヤバすぎた。

2021年4月11日

似ているおいしい焼肉店。

 

 

『宗寿苑HANARE』の近くにあるお店

【心斎橋】『焼肉 㐂舌(きたん)』一流焼肉とはこのお店のことを言う。

2021年11月20日

【心斎橋】『深夜焼肉じる』京洛焼肉ぽめの深夜業態がこれまた美味すぎて感動した。

2021年11月14日

近くにあるおいしい焼肉店。

 

 

予約する

「うまいなぁ〜」と何度かみしめたことか。どれが美味しいとかじゃなく、どれも美味しかったので、つぎは大人数で全メニュー食べ尽くしたいと思います。心斎橋でおいしい焼肉をたべたい人はぜひ。今すぐ予約しちゃってください。

宗寿苑 HANARE焼肉 / 心斎橋駅四ツ橋駅西大橋駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です