【三ノ宮】『焼肉ゆん』ニンニク好きをトリコにする三宮のリーズナブル焼肉

『焼肉ゆん』
三宮各駅 徒歩3分
想定予算¥4,000〜¥6,000
定休日:火曜日、営業時間17:30〜

 

 

 

三宮駅前のディープ焼肉「ゆん」

さんのみや各駅から徒歩圏内の『焼肉ゆん』。2020年2月にオープンした新進気鋭のお店で、開店まもなくコロナ禍に見舞われながらも着実に人気を獲得しています。基本的に大阪しかいかない私ですが、友人のつながりで兵庫遠征へ。

 

 

思わぬ先制パンチ「あごすじ」

¥750

アゴスジの上にネギと辛味を乗せた、濃い味好きの食欲を爆発させる一品からスタート。

 

 

鉄板に乗せたアルミホイルの上で、まるでチャーハンをかき混ぜるように火を入れていき、実食。噛めば噛むほど染み出してくるアゴ肉の旨味をネギと辛味が何倍にも引きあげている。お酒もご飯もすすむ見事な味わいでした。

 

 

口臭なんか気にしない「ニンニクタン」

¥1,200

表面にニンニクがたんまりと塗りたくられた上塩タン。

 

 

薄切りということで、焼きすぎないように火を入れていきます。

 

 

レアな状態でオンザライス。かるくご飯を巻くようにいただいてください。肉の旨味、ジューシーな食感、ニンニクの香ばしさ。トリオの破壊力がハンパないです。うまいです。この文章を書いているだけでヨダレが出そうになります。

 

 

ハートにまでニンニクが

¥800

ニンニクの波が、まさかハートにまで及んでくるとは思いませんでした。初体験。

 

 

先ほどのタンとはまた違う、アッサリサクサクとした食感が印象的でした。テンポよく噛み切ることができ、そのぶんニンニクの香ばしさもテンポよく感じられる。ハートにニンニク。ありですね。

 

 

最後はオンザツラミで

¥800

最後は締めくくりにふさわしいタレたっぷりのツラミ。白米を巻いて、まるで肉巻きおにぎりのようにしていただきました。うまかったことは言うまでもありません。アゴ→タン→ハート→ツラミ。あなたもこの必勝ローテーションを是非。

 

 

三宮によくいく肉好きはぜひ

お会計は3人で1万3000円ほど。男3人がたらふく食ってこの値段ですからリーズナブルと言えるでしょう。三宮で気軽においしい焼肉を食べたい人はぜひ。間違いなく満足いただけます。

焼肉 ゆん焼肉 / 三宮駅(神戸新交通)三ノ宮駅(JR)神戸三宮駅(阪神)
夜総合点★★★☆☆ 3.7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です