【中津】『焼肉まるやま』タンとハラミがうますぎる梅田徒歩圏内の上質焼肉。

『焼肉マルヤマ』
中津駅 徒歩3分
想定予算¥7,000〜¥9,000
定休日:火曜日、営業時間17:00〜
お席:カウンター、テーブル、座敷

 

 

 

梅田から歩いていける『焼肉まるやま』

阪急と御堂筋線の中津駅のちょうど中間地点。梅田の高層ビルを望める場所でありながら、大阪らしいディープな雰囲気を醸しだすのが今回おじゃました「焼肉まるやま」です。

 

 

手書きのメニュー。年季の入った内壁。ビールのポスター。固定されたイス。タイムスリップした気持ちになれる「焼肉まるやま」。ディープな焼肉がすきな私のテンションはこの時点でMAXに近づいていました。

 

 

旨味が凝縮された上塩タン&塩ハラミ

「焼肉まるやま」で最初に注文したのは上塩タンと上ハラミです。上塩タンが2145円。塩ハラミが2255円。安いとはいえませんが、不当な価格ではないことがこのあと明らかになります。

 

 

細長カットの上塩タン

まずは細長くカットされた上塩タンから。

 

 

インスタグラムで見映えするタイプではないと感じますが、お肉とサシのバランスが絶妙で美しい。焼きすぎないように慎重に火をいれていき、

 

 

すこし焼き目がついたら引き上げて。

 

 

いただきました。スリムな見た目からは想像もできない量の旨味と肉汁が、ひと噛みしただけで口の中をかけまわります。2145円という価格設定も納得。下味の塩こしょうもちょうどいい。

 

 

脂がのりつくした塩ハラミ

お次は塩ハラミを。

 

 

タンとはちがって片面をじっくり焼いていき、

 

 

うまみの照りと若干の焦げがついたところで引き上げます。ハラミといえば心地の良い歯応えで人気ですが「焼肉まるやま」のハラミにはサーロインのような脂も備わっています。脂といっても重たいものではなく、サラサラとした甘い脂。うまいっす。

 

 

通常のツラミの2倍厚いツラミ

¥1,100

「これ、ツラミですか?」と聞き直してしまいそうになりました。多くのお店のツラミはスライスですが「焼肉まるやま」のそれはまるでハラミのように肉厚なんです。

 

 

これほど肉厚なツラミは初めてで、焼き方がわからなかったので慎重に火を入れていきました。

 

 

うまいです…。お酒がほしくなる噛みごたえと、まるでモモ肉の希少部位のような赤身のうまみに悶絶しました。

 

 

焼肉以外のメニューも粒ぞろい

生シンゾウ

¥1,320

刺身系のメニューも、

 

盛岡冷麺

¥858

シメ系のメニューも上質でした。ごちそうさまでした。

 

 

平均よりは高いが不満はない

¥14,000(2人)

 

緊急事態宣言下ということもあり、お酒は飲まずにこの値段です。安いとはいえませんが、そのクオリティを考えれば不満は出ません。お酒込み1人10000円ぐらいかと思われます。

 

 

 

 

近くのお店

【中崎町】『うどん屋 きすけ』大阪・中津の人気うどんはそれはもう余裕でうまかった昼の話〜

2020年11月21日

【中崎町】『鮨のかぜ』梅田徒歩圏内のアラカルト寿司がおいしかった夜

2021年7月17日

中津エリアのおいしいお店をご紹介。

 

 

似ているお店

【八尾】『焼肉いまちゃん』タン元と特大ロースにウットリさせられた夜の話。

2021年9月18日

【西九条】『安兵衛』40年以上愛される高架下の和牛焼肉

2021年6月26日

【綾ノ町】『はぐれ雲』どこかなつかしい堺の人気カウンター焼肉

2021年5月29日

雰囲気が似ているおいしいお店。

 

 

予約する

高層ビルの近くにあるおいしい下町焼肉「まるやま」。中津駅徒歩3分。梅田も徒歩圏内。肉好きならいかない選択肢はないでしょう。みなさまもぜひ。

まるやま焼肉 / 中津駅(阪急)中津駅(大阪メトロ)大阪梅田駅(阪急)
夜総合点★★★☆☆ 3.7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です