【南巽】『焼肉のおがわ』大人数で楽しみたい生野区の和牛焼肉!

『焼肉のおがわ』
南巽駅 徒歩1分
想定予算¥5,000〜¥7,000
休み:不定休、営業時間16:30〜
お席:90席、個室:アリ、貸切:可能
※2021年4月3日来店

 

 

南巽の大箱焼肉!

 

 

店舗情報

千日前線「南巽駅」から徒歩すぐの『焼肉のおがわ』にいってきました。郊外でよく見かけるような、おおきなお店です。

 

 

かなり広々としたお店で、その席数なんと90。これだけ大規模な焼肉店ってすくないですよね。都心だと特に。

 

 

お料理

特選厚切り塩タン

¥2,200

細長カットの塩タンからいただきます。

 

 

隠し包丁がイイ食感をうみだしています。うまい。よく焼きにすることでザクザク食感を味わうことができますよ。

 

 

上塩タン

¥1,600

お次は薄切りを。見てくださいこのサシ。おいしくないわけがないのです。

 

 

 

待ってました!とばかりに飛び出してくる肉汁がやばいです。ネギを巻いたらもっとやばいです。個人的なこの日ナンバーワンのお肉。

 

 

上ミノ

¥950

こんなにピンクがかったミノはあまり見かけません。丁寧に処理されている、新鮮な証ではないでしょうか。

 

 

レアを残すくらいがちょうどいいと感じました。ミノ特有の歯応えだけではなく、レアならではのプリプリ食感も味わって欲しいです。うまい。

 

 

ココロ

¥660

この脂がカギです。

 

 

 

ココロ本来の心地いい食感を引き立てるように、脂が染み込んでいます。それと同時に脂特有の甘味も加わっていて、めちゃくちゃうまいっす。

 

 

特選ヘレ

¥3,000

お肉の女王もいただいちゃいました。口に入れた瞬間、キメ細やかな肉質が旨味に姿を変えます。焼いた後の写真撮影を忘れてしまったのが唯一の心残りです。

 

 

ハラミ

¥1,300

横隔膜も最高でした。いいお店のハラミは「並」がうまいという仮説を持っているのですが、「焼肉のおがわ」でもその仮説は実証されました。

 

 

生センマイ

¥780

最初に注文した生センマイ。生センマイに臭みがあるかどうかが、いいお店かどうかの判断基準になると思うんです。「焼肉のおがわ」の生センマイは一切臭みなし。この時点で、いいお店だということは確約されていました。

 

 

キムチ盛り合わせ

¥800

キムチもグッとです。

 

 

お値段

約¥42,000(6人)

 

1人あたり7000円。お酒はそこそこ、料理はかなりいただいたので、平均予算はもうすこし低いと予想します。出費を抑えたい方にはコースがおすすめ。種類がたくさんありましたので。

 

 

 

 

似ているお店は?

【天満橋】『肉匠さくら』全席個室のプライベート焼肉で食べた「あべ牛」がうますぎて言葉なくした

2021年2月19日

【清水】『焼肉 城八』フォロワーさんのオススメで守口まで肉食いにいったら安すぎて興奮した

2021年2月4日

【谷九】『焼肉 遥』大阪・谷町九丁目にある神コスパ焼肉が想像を絶するうまさでやばい。

2020年9月24日

「焼肉のおがわ」に似ているお店。

 

 

近くのお店は?

【生野】『焼肉diningいな穂』大阪・鶴橋の住宅街にひそむ下町焼き肉がうますぎた夜の話

2020年12月26日

「焼肉のおがわ」徒歩圏内のお店。

 

 

予約する

スタイリッシュかつ高級感漂う店内。席数が多く、大人数用の個室もあるようなので”ちょっとリッチにワイワイしたい夜”にぴったりだと感じました。気になる方はぜひ!

焼肉のおがわ焼肉 / 南巽駅北巽駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です