【清水】『焼肉 城八』フォロワーさんのオススメで守口まで肉食いにいったら安すぎて興奮した

『焼肉 城八』
清水駅 徒歩約12分
想定予算¥3,000〜¥5,000
休み:火曜日、営業時間17:00〜
お席:テーブル、座敷など30席ほど
全席喫煙可能
※すべて平時の情報です※

 

守口市の人気焼肉!

 

店舗情報

大阪メトロ今里線「清水駅」から徒歩12分の「焼肉 城八」。さいきん渋い焼肉ばっか行ってる気がする。

 

 

外観も内観も年季がバリバリ入ってます。計30席ほど店内は、はじめて来たにもかかわらず、なつかしい気持ちになりました。

 

 

メニュー書きもめちゃくちゃしぶい。いちいちメニュー表を開いたりしなくていいからラクです。「安さしか目に入らんわ!」という人のために早速、料理の紹介にまいりましょう。

 

 

 

お料理

塩タン

¥1,100

「この店でいちばん高い肉!」と出された塩タンからご紹介(それでも1100円)。塩ダレやニンニクなどで下味がつけられています。

 

 

サッとあぶっていただきました。「とろとろ」という表現がこんなにも似合うタンは初。小ぶりなので、女性やお子さまでも一口で食べられると思います。

 

ロース

¥850

お次はロース。ロースとは思えないほどのヘルシーな赤身が特徴です。

 

 

これだけ肉厚で、これだけ赤身の割合が多いのに、問題なく噛みきれるやらわかさ。さすがの肉質です。

 

 

オクタン

¥450

タン元と呼ばれることが多い部位です。タンの根本の部分ですね。

 

 

しっかり脂が乗っている印象ですが、ここのは噛みごたえがあって、それはそれでうまかった。

 

 

ミノ

¥650

ホルモンもレベルが高かった。ミノはかなり肉厚。短くカットされているから一口で食べられるけど、それでいて噛みごたえが抜群という絶妙なバランスでした。

 

ライス(大)

¥200

紹介したお肉はすベてこいつに乗せていただきました。めちゃくちゃいい米を使われています。米について詳しくないから多分だけど。

 

 

 

ドリンク

生ビール

¥450

 

 

レモン酎ハイ

¥350

 

 

トラジの唄

¥550

肉との相性バツグンの日本酒です。もろみの旨みと微発泡の清涼感が最強。そしてもっと最強なのが、アルコール6%とビール感覚でグビグビいけちゃうところです。

 

 

 

お値段

¥21,000


いただいた料理をすべて紹介したわけではありません。男4人で暴飲暴食してこの値段です。お会計をもらったとき、4人そろって「えっ?」と口にしたシーンをハッキリ覚えています。

 

 

 

 

 

似ているお店

【桃谷】『かわはら』大阪・鶴橋から徒歩20分の下町焼肉がうますぎて安すぎてビビった日の話

2020年10月17日

【瓢箪山】『焼肉かまちゃん』東大阪トップレベルいや大阪トップレベルの激ウマ大衆焼肉です〜

2020年12月19日

【生野】『焼肉diningいな穂』大阪・鶴橋の住宅街にひそむ下町焼き肉がうますぎた夜の話

2020年12月26日

しぶい場所にあるしぶい焼肉たち。

 

 

 

予約する

インスタグラムのフォロワーさんに「オススメ焼肉」を募集したら、5人ぐらいが「城八!」と教えてくれました。それだけ愛される理由は、コストパフォーマンスを見ればすぐに分かります。みなさまもぜひ。

城八焼肉 / 清水駅(大阪メトロ)土居駅滝井駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です