【天満】衝撃の25串コースオンリー。大阪で待つ創作串カツのオンパレードが超楽しかった~『豚珍串』

 

誰もが驚愕する串カツ屋を紹介しましょう。大阪・天満にある『豚珍串(とんちんかん)』。独創的な串カツがとめどなく出てくる25串コースは驚きの連続で、魅了されること間違いなし。その魅力を、皆様にお届けします。

 

 

店舗情報

基本情報

『豚珍串』
・天満駅から徒歩約5分
・予算:¥6,000〜¥8,000
・休み:日.祝。営業時間:17:30〜22:00(21:00LO)。お席:カウンターのみ。個室:ナシ。貸切:可能。専用駐車場:ナシ。全面喫煙可能。

※2019年2月20日来店

 

 

外観

JR天満駅から南に歩くこと5分。飲食店が建ち並ぶ通りの路地にポツンと構えています。賑やかなエリアにも関わらず隠れ家感が漂っていて、食べ歩き心をくすぐられます。

 

内観

店内はカウンター9席のみの上品な空間です。デートや接待にも使えそうな雰囲気。貸切も可能とのことです。

 

カウンター越しに調理を見ることができます。焼酎、日本酒、ワイン、ウイスキー。さまざまなお酒のボトルが並んでいてイイ感じ。

 

 

お任せ25串コース…¥4,900

価格は時価

食事メニューは25串コースオンリー。

 

〝完走〟できない人もいるそうですが、せっかくなら全てを味わいたい。そう意気込んで注文しました。

 

エビ

一発目はエビ。身自体は小ぶりなのだが引き締まったぷりぷり食感が印象的でした。

 

「串が指す方向にある薬味を付けてください」とのこと。大将の置き方で正しい食べ方が分かるという域な演出です。

 

マスタード、塩、ウスターソース、タレから選んでいただきます。タレは野、菜や果物と一緒に約6時間かけて煮込んだ自家製モノ。濃厚な味わいが特徴とのこと。

 

豚肉とミョウガ

豚肉の間にミョウガが挟まっていて、ニンニクっぽい下味が。自家製タレで。

 

レンコンカレー

レンコンの中にカレー味の挽肉が詰められているという創作的な一本。濃厚で美味い。ウスターソースで。

 

紫蘇巻き

中身は「企業秘密」という一本。ツミレな気がするが確証はない…。マスタードで。

 

キス

サクサク衣を噛み切るとフワフワの身が現れる。癒やされるような食感に魅了されること間違いなし。塩で。

 

ホタテ

一口で食べきれるコンパクトサイズだが、歯ごたえがあって存在感抜群。

 

牛モモ肉

脂少なめヘルシーな肉質。それでいてジューシーさを備える上品なお肉です。ウスターソースで。

 

チーズxエビxオクラ

「ねぎま」のように具材が重ねて刺さっています。上からチーズ、エビ、オクラ。女性が好きそうなサッパリした1本。塩で。

 

砂ずり

サクサク衣の中はコリコリ食感。新しい。クセになりそうな歯ごたえで、お酒が進みます。

 

カキ

クリーミーな食感とサクサク衣の相性がこんなに良いとは。冬季限定メニューだそう。ウスターソースで。

 

サーモン

柔らかいサーモンの身にマヨネーズが溶け込んだ一本。甘くて優しい味わいにうっとりしてしまいます…。マスタードで。そのままでも食べられます。

 

 

 

 

美しい

 

うずら

小さくても濃厚な味わいの卵は塩で。

 

タコ

噛んでいて心地良い、弾力が印象的な一本。お酒が進むクセになる食感です。

 

しいたけ

一口サイズのコンパクト椎茸。

 

こんにゃく(箸休め)

ブチブチ食感の粒がなんなのか分からなかった…。口の中に広がっている油を洗い流してくれます。

 

自家製黒ゴマ豆腐

ゴマの風味がめちゃくちゃ強い。それでいてデザートでもいけそうな甘さを兼ね備えている不思議な一本。美味かった。

 

カレー手羽先

カレー風味の挽肉(間違っていたらすいません)が詰め込まれた手羽先。序盤に出てきた蓮根同様、独特の風味に魅了されます。濃厚で美味しい。

 

アスパラ

グリーンアスパラ丸々一本。身がぎっしり詰まっていて、野菜ながらジューシーな一本です。

 

ちくわx酒粕xチーズ

ちくわの中に、純米酒粕混じりのチーズが詰め込まれた一本。オトナの味でたまらなく美味い。酒が進みます。

 

カニカマ紫蘇巻き

かなり独創的で、和を感じる上品さが印象的な一本。

 

 海老シシトウ

風味も食感も独特で美味しい。

 

お詫び

あまりに驚きの連続で、以下の4本の名前を忘れてしまいました…。

ウニクリーム

 

 

最後の2本は完全にド忘れしました…。

 

——-コースはここまで——

なんとか完走できました。約半数のお客様が途中でストップするらしいです。たしかになかなかのボリュームでしたね。

 

追加メニュー

どうしても食べたかったメニューがあったので迷わず追加。それがこちら↓

 

 

イチゴ(デザート串)

ビックサイズの「あまおう」を揚げて練乳をたっぷりかけた一本です。

 

想像すら付かないその味は絶品。衣と練乳の相性がこんなに良いなんて誰も知らないのでは。新ジャンルのデザートとしてオススメしたいメニューです。

 

お腹に余裕があればぜひ注文してみてください。特に女性は喜ぶでしょうねえ😁

 

 

 

お酒

カベルネ・ソーヴィニヨン(赤)

ボルドー

酸味と渋さのバランスが良く、濃厚な味わいが特徴。主張が強いため、濃い味の料理とのペアリングが定番とされています。

 

冷涼地から温暖地まで幅広く栽培されている品種で、主要な産出国では軒並み作られているワインです。

 

揚げ物✖️ワインは個人的にオススメしています。美味しいのはもちろんなのですが、口の中に溜まる油を取ってくれるんですよね。

 

 

 

純米吟醸 秋鹿(日本酒)

鋭いキレが特徴の純米吟醸酒。冷、室温、ぬる燗と、温度帯を変えても味が大きく変わらないお酒です。

 

ワインに日本酒。我ながら贅沢で最高の夜を過ごすことができました🤩

 

 

 

予算

💰約¥17,000💰(2人)

ビールから始まり、ワインボトルを開け、日本酒まで楽しんだので高くなりましたが、平均予算はもう少し低いと思います。なにより¥5,000コースオンリーなので計算しやすい。

 

 

 

食材

特別変わった食材は少ないものの、レンコンカレー、紫蘇巻きといった組独創的な組み合わせが美しいんです。季節限定食材があるので、次回は夏に行こうと思います^_^

 

 

 

感想

2代目大将誕生のエピソードがめちゃくちゃおもしろい。

 

もとは常連客として「豚珍串」に通っており、50年店を守り続けてきた先代と仲良くなったらしいです。そこから急展開。

 

冗談交じりの会話の中で「2代目やらせてくださいよ」と口にしたら本気で打診されました。さすがに迷ったそうですが、「豚珍串」が大好きという気持ちに従って姉弟2人でチャレンジを決断。

 

先代の指導を仰いだのははじめの数ヶ月だけ。「右も左も分からなかった」という手探り状態で実戦を重ねて学んでいったそうです。今では昔からの常連さんだけでなく、新規の集客も順調とのこと。

 

抜群に美味しい串料理に加えて、応援したくなるエピソードが詰まったお店。行かない理由がありません。

 

1人でも、デートでも、接待でも、貸し切って大人数でワイワイしても良い。無限大の魅力が詰まった串カツの名店に是非足を運んでみてください。自信を持ってオススメします!

 

 

 

豚珍串串揚げ / 扇町駅天満駅南森町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です