【中崎町】『焼肉 たまき』~肉好きが悶絶する大阪の焼肉店。上質なブランド和牛をお手頃価格でいただける~

 

スポーツ選手、アイドル、有名ブロガー。舌の肥えた著名人を虜にする『焼肉 たまき』。上質な黒毛和牛をありえないほどの低価格で楽しむことができるお店です。2度目の来店でしたが、前回同様、興奮レベルの美食体験をすることできました。その魅力を皆様にお届けいたします。

 

 

 

店舗情報

基本情報

『焼肉 たまき』
・中崎町駅から徒歩約3分
・予算:¥5,000〜¥8,000
・休み:月曜日。営業時間:(平日.土)17:00〜29:00。(日.祝)17:00〜27:00。お席:カウンター.テーブル。個室:ナシ。貸切:可能。専用駐車場:ナシ。全面喫煙可能。

※2019年3月3日来店

 

外観

中崎町1番出口から天神橋筋商店街を進むこと約3分。飲食店が建ち並ぶエリアに大きなハコを構えています。

 

内観

※写真なし

L字カウンター8席と掘りごたつテーブル3卓。計26席です。個室はありませんが、大人数なら貸切可能とのこと。少人数でも宴会でも使えるお店です。

 

 

お料理

ミノ湯引き

肉厚なミノは、一口噛むだけで新鮮さが伝わってくる仕上がり。早速ビールが進みます。

 

生せんまい

¥590

小さくカットされていて食べやすい。下処理が丁寧だから臭みは全く感じられません。

 

リブレアステーキ(ユッケ風)

¥990

レアリブロースをユッケ風に仕上げた珍しい一品です。一般的なユッケより脂多めでとろけるような食感が印象的でした。通常はモモ肉を使用する中、リブロースを。こだわりが感じられますね。

 

ハラミ刺し

見た目鮮やかなハラミ刺し。しっとりまとわりつくような食感が忘れられません。刻みワサビが薬味として抜群の働きをしており、たまらない旨さを実現しています。注文必須。

 

タン刺し

適度に乗っている脂が口の中でとろける瞬間は至福。こちらも注文必須です。

 

上炙りネギタン

¥1,090

片面だけ炙れば食べることができる新鮮なタン。一般的なタンより脂がのっており、口の中でとろけるような食感を味わうことができます。薄味な印象を受けたので、別で塩をふりかけていただきました。

 

たまきの特上盛り

¥2,980

ハネシタロース、三角バラ、ハラミ、クリ、トウガラシ。希少部位を贅沢に味わうことができる「たまき盛り」。

 

中でも印象的だったのはトウガラシですかね。「赤身の王道」と呼ばれることもある肩から腕にかけての部位で、サッパリしているのに噛めば噛むほど旨味が染み出してくるんです。やみつきになる美味さ。

 

一方、同じ肩ロースでも霜降りが多いハネシタロースは、白米必須のヘビーな部位。特徴の違うお肉たちを同時に楽しむことができる「たまき盛り」はオススメです!

 

 

シャトーブリアン

¥3,200(200g)

 

いまさら説明不要の幻の部位「シャトーブリアン」。その肉質には、何度食べても感動させられます。

 

 

脂肪が少ない赤身肉にも関わらずめちゃくちゃ柔らかいのが特徴です。肉汁がたっぷり備わっており、上品な味わいはワインとの相性も抜群。ほんと、最高に美味かったです。

 

 

牛1頭から3%ほどしかとれない希少部位ヒレ。さらにその中でもわずかしか取れない超高級希少部位。何が何でも食べていただきたいお肉です。

 

 

特選ハネシタステーキ

あらかじめ焼いた状態で出してくれるハネシタステーキは、脂がたっぷり乗っていた贅沢な味わい。ワサビ&ガーリックチップで。美味いです。

 

 

サーロイン寿司

贅沢にもサーロインを寿司に。目の前で炙ってくれるから食べる前からテンション上がります。口の中で、上質な脂とシャリが絡み合う瞬間はまさに至福。思わず笑顔になる一品です。

 

 

予算

💰約¥35,000💰(4人)

 

4人とも大食漢でしたから平均予算はもう少し安いと思います。ただ、仮に1人あたり1万円でも不満はないほどの満足度。つまり、かなりリーズナブルです。

 

他にもお得すぎるサービスが多数。

 

食べログやInstagramなどSNS投稿画面を見せれば、¥1,480(90分)で飲み放題を付けられたり、全てのコースメニューが¥1,000オフになったり。

 

さらに!

 

「食べログを見た」と伝えるだけでハイボールが終日1杯100円になるという心配レベルのお得サービスもあるんです。ただでさえコスパ満点なお店なのに、ここまでしてくれるとは…。行かない理由がありません。

 

 

 

食材

佐賀牛

「佐賀牛」と名乗ること自体が難しいハイブランド。JA佐賀管内肥育農家で飼育された黒毛和種であることが前提で、かつ、日本肉質格付け協会が定める規格で最高ランクの5以上または4の中で脂肪交雑BMS値が最上ランクでないと「佐賀牛」と名乗ることができません。

 

尾崎牛

かの有名な尾崎宗春さんが育てるブランド牛。12種類の単味飼料を2時間かけてブレンドした独自のエサと、自然の湧き水をポンプアップしたおいしい天然水で育てられる牛肉は唯一無二。世界規模で高い評価を得る銘柄を、こちら「たまき」では思う存分味わうことができます。

 

なにやら専門用語が並びましたが「すごいお肉なんだ」というのは伝わったでしょう(笑)。実際に食べたときの感動を皆様にも味わっていただきたいです。

 

 

 

感想

注目すべき点がもう1つ。なんと朝5時まで営業されています。

 

上質な和牛を低価格で提供しているため、店主曰く「その分働かないといけません!」とのこと。客としてはありがたい限りですが、無理されていないか心配になります…。

 

 

もう少し高くても。なんだったら倍の値段でも人は集まると思います。それくらい美味しいんです。サービス精神の塊のような「焼肉 たまき」。是非一度、足を運んでみて下さい。

 

 

 

関連ランキング:焼肉 | 中崎町駅天神橋筋六丁目駅天満駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です