【心斎橋】『兆治』〜これぞ大阪。豪快かつ絶品のちりとり鍋を、昔ながらの落ち着く空間で楽しみましょう~

 

大阪旅行の夜に行ってもらいたいお店を紹介します。心斎橋の『兆治』。昔ながらの落ちついた雰囲気の中で、めちゃくちゃ美味いちりとり鍋を楽しむことができるお店です。その魅力を、本記事から感じてみてください😊

 

MVPメニュー

テッチャン鍋

¥1,600(1人前)

絶対に頼んで欲しいMVPメニューです。てかこれを食べないと来た意味がありません💪

 

テッチャンの上にバラ肉が並べられていて、そのさらに上にもやしがドカン。食べる前から楽しくなるような豪快なビジュアルです🤩

 

だんだん沈んでいって…。

 

5分経てばテッチャン以外の具を食べられ、10分ほどでテッチャンもいただけます🙆‍♂️

 

あらゆる食材の旨味が溶け込んだスープは美味すぎて、この上ない幸せを与えてくれます。バラ肉はクセになる歯ごたえがあるし、テッチャンは臭みがなく、濃厚なのに食べやすい😁

 

野菜もバランス良く入っていて言うことなし👍

 

うどん

¥300

シメはうどんor雑炊の2種類から選ぶことができます。迷わず両方注文しました(笑)

 

うどんは硬麺で歯ごたえ抜群。肉の旨味が溶け込んだタレが麺1本1本に染みこんでいて、とてつもない美味さを誇っています😋

 

雑炊

個人的に、雑炊はそのさらに上をいきます👍

 

うどんと同じくタレの旨味が染みこんでいて、卵によるマイルドさが旨味を倍増させてます。どちらかではなく両方注文してください🙆‍♂️

 

体に悪そうだけどそんなの関係なし。何も気にせず、腹一杯食らいつきましょう😆

 

 

 

店舗情報

基本情報

『兆治』
・大阪難波駅から徒歩約5分
・予算¥5,000~¥7,000
・休み:なし

・営業時間17:00~24:00

・お席:テーブル(2階席あり)

・個室:ナシ

・全面喫煙可能

(食べログ)

※2019年8月27日訪店

 

外観

心斎橋駅から歩くこと約3分。薄暗くて細い路地の中にひっそりと構えているお店です😊

 

年季の入ったのれんから漂う老舗感がまた良い。テンション上がってきましたよ~

 

近くのお店は?

【心斎橋】『創作中華 縁』〜オトナの空間で上品な中華料理を楽しめる大阪・ミナミの隠れ家~

2019年1月9日

あまり行かないエリアだけに1店だけ。

 

内観

著名人にも愛されている

1階は間隔狭めのテーブル席がズラリ。2階は座敷席があるそうです。常に賑やかだから大人数向きですね。宴会とか最高だと思います😁

 

 

 

お料理

キムチ盛り合わせ

¥750

お鍋が完成する間におつまみを。比較的、辛さ控えめのキムチはお酒がすすみます☺️

 

熊本直送馬刺し

¥1,100

こちらもビールがすすみます☺️

 

生センマイ

¥600

焼肉屋以外で食べるセンマイは初めて。丁寧に下処理されてて臭みはありません😄

 

テッチャン鍋

¥1,600(1人前)

先ほど紹介したMVPメニュー。注文必須🙆‍♂️

 

 

 

 

うどん

¥300

これも

 

雑炊

これも

 

全部うまいです🤩

 

メニュー

鍋を3種類から選び、そのあと追加していくスタイル。鍋では珍しい「タン」や「ハラミ」があったので次回注文してみようと思います🙆‍♂️

 

 

 

予算

💰約¥16,000(3人)💰

 

ドリンクはビールを1人3杯ずつ。この値段でこのクオリティの鍋が食べられるとはかなりお得。気軽に行ける激ウマ店です🙆‍♂️

 

 

 

感想

大阪名物の1つ「ちりとり鍋」。鶴橋を発祥とし、大阪全体に広がった絶品料理です。掃除用具の「ちりとり」に似た形の鍋を用いることからその名が付けられました。

 

昔ながらの空間でめちゃくちゃ美味い鍋が食べられる。皆様もぜひ一度、足を運んでみてください。満足できること間違いなしです🙆‍♂️

 

 

 

関連ランキング:ちりとり鍋・てっちゃん鍋 | 大阪難波駅なんば駅(大阪メトロ)心斎橋駅

兆-治ちりとり鍋・てっちゃん鍋 / 大阪難波駅なんば駅(大阪メトロ)心斎橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です