【南海難波】『一芳亭 本店』〜3000円で超満足。大阪難波にある老舗中華のふわふわシュウマイがヤバイ〜

『一芳亭 本店』
●南海なんば駅徒歩1分
●予算¥2,000~¥4,000
●定休日:日、祝

●営業時間11:30~20:00

●お席:カウンター、テーブル48席

●個室:ナシ

●全面喫煙可能

●専用駐車場:ナシ

※2019年12月13日来店

店舗情報

80年続くシュウマイの名店

大阪・南海なんば駅徒歩1分の場所にある『一芳亭 本店』は、名物シュウマイをはじめとする絶品中華料理を味わえるお店です。創業はなんと昭和8年(1933)。80年以上の歴史を持つ、大阪がほこる名店です😊

 

昔ながらの雰囲気がバリバリ漂う店内にはカウンター、テーブルが計48席用意されています。隣席との距離が近く、ワイワイガヤガヤするのにピッタリなつくり。

 

周りの席には、スーツを着たおじさま方がたくさんいらっしゃいました。年配サラリーマンのオアシスになっているようです。

 

お料理

しゅうまい

¥330(5個)

こちらを食べないとはじまりません。

 

経験したことのないふわっふわ食感と、独特の甘味を前に、食欲を抑えることなどできません。甘味の秘密は具材の一つである玉ねぎ。淡路島産の玉ねぎを使用することで、ほかにはない、優しい甘味を実現しています。

 

もう一つの特徴は黄色い皮ですね。小麦粉でつくられた一般的な皮ではなく、自家製の薄焼き卵でつくられているのです。これ実は、終戦直後、小麦粉の入手が難しかった時代に薄焼き卵を代用したのがはじまりだそう。

 

とてつもない美味さだけじゃなく、歴史と優しさがつまったシュウマイは唯一無二。1人4,5人前は軽く食べられます。『一芳亭』に来たらまずはこちらを頼んでください😁

 

春巻き

¥930

『一芳亭』の魅力はシュウマイだけではありません。具だくさんの春巻きには、これまた薄焼き卵が使用されています。何も付けずに美味しくいただけるのが特徴。

 

若どり唐揚

¥1,250

唐揚げというか北京ダックみたいな豪快なメニュー。塩でいただきました。

 

 



 

お値段

💰約¥19,000(7人)💰

 

クソ安い。心配になるぐらい安いです。女性が5人いて量は食べなかったとはいえ、しっかりお酒を飲んでこの値段ですから驚きです。1人¥3,000前後が平均という、驚愕のリーズナブルプライス。最高です。

 

メニュー表

お酒はほとんど¥500以下。

 

 

 

 

似てるお店は?

【福島】『みわ亭』〜1人5000円も使わない大阪の安ウマ中華。ランチで有名なのだがディナーの満足度も高め~

2019年6月29日

 

 

近くのお店は?

【南海難波】『新川にしや』〜酒呑みが集う大阪・難波の隠れ家居酒屋。刺身のうまさに驚かされる~

2019年12月27日

【難波】『味の名門ソウル本店』~激戦区で30年愛される大阪・難波の人気焼肉は口コミ通りうまかった~

2020年1月9日

 

 

 

感想

いかがでしたか?

 

「ここのシュウマイは無限にいける」。そう聞いてお邪魔しましたが、ほんとにその通り。美味しいし、なにより体験したことのない革新的なスタイルに魅了されました🙆‍♂️

 

戦前から愛される理由は聞かなくても分かります。どこよりも美味しくて、どこよりも安くて、どこよりもあたたかい。言うことなしの名店に一度、足を運んでみてください😊

 

 

 

 

 

一芳亭 本店中華料理 / 難波駅(南海)近鉄日本橋駅日本橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.9










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です