【iphoneユーザー必見】WordPressでは写真圧縮が必須だった~運営者のブログNo.15

 

 

意外と簡単「画像圧縮」

 

前回の運営者のブログ(リンク)で書いたようにアクセス数が伸び悩んでいる当サイト。対策として記事構成に変化を改良しました。

 

そして今週から新たにもう一手打ちました。それは「画像圧縮」です。

 

「読み込みが遅いな~」という悩みがずっとあって、ブログ運営ビギナーの私は原因に気付けなかったのですが、詳しい関係者に相談したところ「画像が重いですね」と即答。

 

web業界の人に笑われそうです。そんなことも分からないほど初心者が運営しているのでお手柔らかに。

 

レビュー記事にはiphoneXで撮影した写真を掲載しています。

 

ただ、画質が綺麗だけに1枚あたり1MBを超えるため、平均十数枚を掲載する記事の読み込みが遅くなるのですね。

 

そこで「画像圧縮」の方法を検索したところ、さまざまなアプリが出来てきたのですが、そんな中でこんな記事が。

 

画像圧縮アプリの必要なし!画像の圧縮はLINEを利用しよう

 

アプリをインストールしなくてもLINEで送信するだけで勝手に圧縮されているというのです。いや-、知らなかった。早速。

 

 

 

自分だけのグループ作成→送信→保存

 

こうして、すんなり圧縮できた画像を、記事に差し替えて挿入したところ、

 

今までなにしてたんだ、とあきれるくらい記事の読み込みが早くなりました。

 

「画質が落ちるのでは?」と思った方、以下を見て下さい。

 

 

圧縮前

サイズは↓

3MB

 

 

 

圧縮後

サイズは↓

273KB

 

データサイズは約10分の1になっていますが、画質の違い、感じます?

 

私はほとんど感じませんでした。というか言われなければ気が付かないレベルです。

 

つまり記事のクオリティになんの問題もないのです。

 

ということ現在は、過去記事をさかのぼって画像を差し替え中。

 

正直めんどくさいですが、読み込みの早さを一度知ってしまったので全てやります。

 

おそらく1週間後くらいには完了するはず。来月のアクセス数が伸びるといいなあ。

 

 










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です