グルメニュースNo.9~新大阪に革命!?~

 

 

より良い美食活動を行うため、日々、情報収集している運営者が気になった話題をピックアップする「グルメニュース」。今回は、ここ2週間のニュースをまとめた。

 

 

大阪のニュース

和牛受精卵持ち出しで男2人起訴

最近はこの話題で持ちきりですね。日本が世界に誇れる数少ない産業でこのような悪行は国の損益です。100%防ぐのは難しいですが徹底的に手を打って欲しい。日本が守るべきモノの中で優先順位はかなり高いです。

 

 

 

 

進化する新大阪 JRおおさか東線全線開通、ホテル建設ラッシュ

自然な流れかと。世界中から人が集まるのに飲食店を含めたエンタメ要素が少ないです。飲食店、ホテル、娯楽施設などが充実すれば、とてつもなくおもしろい街になる。期待。

 

 

 

 

大阪・梅田の「がんこ本店」21人が集団食中毒 ノロ検出 てっちりや豚しゃぶで

100%防ぐのは至難の業だと飲食店関係者から聞いたことがあります。テクノロジーの力で根絶やしできる日が来ることを願いたい。とくに大規模チェーンでは管理が難しそうですが…。

 

 

 

 

その他のニュース

寿司も「印刷」する時代 電通などが3Dプリンターで自由な形状にカスタマイズ

方向性が違う気がします。寿司の魅力。食事の魅力をはき違えている。実際「美味しさ」にそこまで大きな差はなく、誰が作ったか、どこで食べるか、どんなストーリーが詰まっているか、といった要素で成り立つのが「美味しい」。そこを度外視している。

 

 

 

 

くら寿司、訪日客向け新型店 ソース使った限定メニュー

柔軟な経営が目立つくら寿司さん。常識にとらわれずニーズに対応していく姿は誰もが見習うべきだと思います。

 

 

 

 

和牛サーロイン寿司10万貫突破記念!牛タン&和牛サーロイン寿司食べ放題コースが3,980円!

お得!と思う一方で「和牛の価値はこんなもんじゃない」という嘆きも。客に快適なサービスを提供するのはもちろん大事ですが和牛には世界に誇れる市場価値がある。安く売ればどこかにしわ寄せがいく。せめて、承知した上でのサービスであることを願います。

 

 

 










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です