グルメニュースNo.3(1/20-26)美女しかいない石焼き芋!?

 

 

より良い美食活動を行うため、日々、情報を収集している運営者が気になった話題をピックアップする「グルメニュース」。今回は、1月20日〜26日の出来事をまとめた。

 

 

 

大阪のニュース

 

【八尾市】電車でお肉を運ぶ話題のレストラン

 

「体験を食わせる」と言ったところでしょうか。普段の外食とはまた違った楽しみ方で、たとえば、学生、会社の同僚と大人数で行けば盛り上がりそうですね。お子様も喜ぶかも。

 

 

 

心斎橋オーパ地下にフードコート「フードスタンド心斎橋」

 

アパレル中心のフロアを改装したとのこと。ファッション業界のECが進みつつある時代の流れのせい?というのは考えすぎだろうか。

 

 

 

グランフロント大阪、食エリアを拡大

 

いまや、日本が世界に誇れる強みは「食」と「エンタメ」だけだと思う。インバウンド向けに、こういった飲食店はまだまだ増えると予想。

 

 

 

その他のニュース

 

店員が美女しかいない石焼きいも店『秘蜜な焼き芋』がスゴすぎる

 

付加価値のつけ方が最高ですね。「どうしても食べたい!」という感情にならない焼き芋を食べに行く理由が作られている。美女✖︎焼き芋という、重なりそうもない2要素をかけ合わせているところに戦略の緻密さが伺えます。しかし、本当に美人揃いですね。

 

 

 

 

【コラム】「料理は激ウマなのにグルメサイトの口コミ評価がパッとしない店」は何故これほど存在するのか?

 

投稿者の顔が見えないグルメサイトはアテにしていません。見るとすれば、口コミの数。100件以上のレビューが集まっていて、かつ、点数が高ければハズレはないと思います。やっぱり今はInstagramかグリメアプリ「テリヤキ」がおススメです。

 

 

 

 

すしざんまい・木村社長が語った「マグロ王伝説」ウソとホント

 

壮絶な過去を知ると、余計に好きになりますね。一大ブームを巻き起こす人には、想像を絶する体験をしてきた人が多いです。

 

 

 

はま寿司、高級魚「のどぐろ」を含むフェア開催

 

のどくろ鮨が二貫¥150は安すぎるなあ…。どこかにしわ寄せが行っているのでは?と想像してしまいます。美味しい食材をリーズナブルにいただけるのはもちろん、嬉しいですが、生産者を含めた皆がハッピーな価格設定でないと、いけないと思います。

 

 

 

料理人が選んだ「間違いない店」 グルメ本販売、西宮

 

グルメサイトの情報は乱れているので、質の高いこういった発信は助かります。ぼくも、こういったコンテンツを作り上げていきたいと思っています。

 

 

 

消費増税で飲食店はどう変わる?外食各社が注目する「ポータグルメ」市場

 

中食の需要が高まる流れに拍車がかかった感じですかね?料理のレベルが高くない居酒屋は、コンビニなどに淘汰されていくと思います。しかし、軽減税率は緩い部分が多い制度。どう展開するのか、注視していきます。

 

(終わり)










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です